故郷として在り続ける

  • 2021年3月29日

皆様、本日も本ブログをご覧頂きまして誠に有難うございます。

旧軽井沢KIKYOウェディングプランナーの山口でございます。

 

全国的にも桜が満開となり、春の陽気が大いに感じられる時期となりましたね。

 

さて、本日は「旧軽井沢KIKYO」というホテル名称についてご紹介致します。

 

「KIKYO」には大きく二つの意味がございます。

一つは故郷へ帰るという意味の「帰郷」でございます。

ゲストの皆様にも故郷へ帰るような気楽さやワクワクを感じて頂きたいという意味合いでございます。

 

もう一つは桔梗の花言葉に因んだものでございます。

桔梗の花言葉、英語では「友の帰りを待つ」、日本語では「永遠の愛」という意味がございます。

一生に一度のご結婚式が当日だけで終わってしまうのではなく、

お二人にとっての1周年や2周年という記念日に帰ってきて頂ける場所としてあり続けたいという思いを込めております。

 

お二人にとってはもちろんですが、ご両家にとっても唯一の共通の場所となりますので、

何年経っても思い出の場所として残していただけます。

 

 

ご結婚式をきっかけにもう一つの故郷が生まれる、旧軽井沢KIKYOはそのような場所でございます。

 

山口

=====おすすめ週末ブライダルフェア情報=====

【オンライン対応】スマホ&自宅でOK! WEB相談フェア(45分程度or2時間30分)

・4月3日(土) 11時~/13時~/14時~/15時~/17時~

・4月4日(日) 11時~/13時~/14時~/15時~/17時~

【オープン5大特典付きフェア】

・4月3日(土)9:45/13:00/16:45

・4月4日(日)9:45/13:00/16:45

【オープン5大特典付きフェア】

・4月10日(土)9:45/13:00/16:45

・4月11日(日)9:45/13:00/16:45

旧軽井沢KIKYOでは、その他各地サロンにてフェアのご案内をしております。

こちらからご確認いただけましたら幸いでございます。

皆様にお会いできますことを、心より楽しみにしております。

 

 

最近の記事

一覧を見る

故郷として在り続ける

少人数ウェディングならではの魅力

旧軽井沢散策

ご披露宴会場 -LUCAS-

お二人の新しいスタートを軽井沢の春の訪れに重ね合わせて…

アーカイブ

公式YouTubeチャンネル